スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

思いやり

何かが大きく変わろうとするとき
膿を出し切らなければいけないと思います。

既成の事実とされてきたことが
誤りだったと気付いたとき
誤りにしがみつくのではなく
正しきに修正されていかなければならないと思います。

企業の利益や
古い医学の知識は
永遠ではありません。

ならば・・・
人間を大切にするような方向に
進んでいかなければ
人類にとって大きな損失となります。

長い目で見たとき
人類をないがしろにして
大きく成長したものは何もないと思います。

あらゆる立場の人がいます。
損保の立場の人・・・
医療に携わる人・・・
被害者、加害者・・・
一家の主、主婦、子供・・・。

どのような立場にいようとも
みんな人間です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
同病患者のゆめさんの記事より

思いやりは想像力です。
どうぞ・・・
脳脊髄液減少症を長年放置され、
この病気によって
人生を狂わされた方が
沢山沢山いると
あらゆる立場の人がいると
そして、命さえ投げ出した方がいると
一瞬でもいいから思いやってほしいです。

この病名に気づき、治療にたどりつくのに、
「偶然の幸運」や「たまたまの幸運」
がなければならないなんてひどい話です。

いつでも誰でもどこでも、
すべての患者たちが、
適切に診断治療にいたれるような社会でなければ困ります。

病気になって
とても働ける身体でなくなり
お金がなくなり、
自費のBPが受けられなくて、
生活が困窮し
自死に追い込まれるような社会では困ります。

適切な補償もなく、仕事もできず
周囲にも理解者もおらず、
経済的・精神的・肉体的に苦しめられ
生きていけなくなり、
家族にまで見捨てられてしまう人がいるなんて、
悲しすぎます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

多くの医療現場において
見落とされることが当たり前の現在ですが
こんなことが
そのまま放置されていいはずありません。
絶対いけません。
変わらなければ・・・
変わってほしい・・・。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは

こうしてかーこさんが記事を書かれているのを見るだけでうれしいです。
月に1回、岡山でゴミ拾いのイベントをしているんですが、そこに参加してくださっている方が僕のブログを読んでくださって、すべて埋まった署名用紙を10枚ほどくださいました。
びっくりすると同時に、やっぱり人ってあったかいなあと感じました。
引き続き署名活動を広めようと思い、僕の発行しているメールマガジンでも呼びかけようと準備しているんですが、湧水会のHPにアクセス出来ません。署名用紙を個々に郵送すると大変なのではと思い、どうすれば湧水会さんにとっても手間がなく、スムーズなのかをお伺いしようと思っていたのですが・・・。
もしご存知でしたらお教えください。

こーしろーさまへ

こーしろーさん、お変わりないですか?
署名沢山集めていただき、本当に有難うございます。
お会いしたこともないのに、私たちのために
こんなに頑張ってくださって・・・
感激で病気も吹っ飛びそうです。。。

長い間、あっこのところに居候してまして
やっと帰ってくることができました(笑)
行った時とは比べものにならないくらい
回復を感じています。
ご心配有難うございました。
こうしてPCに向かって思いを述べることが
できるようになりました。

署名は署名用紙の下の欄にある
代表か代表代行にまとめて送ってくださると有難いです。

湧水会のHPは原因不明により消えたようで
現在、復旧中とのことです。
ごめんなさい、お手間取らせました。
もう少しお待ちください。。。

これから寒くなりますがお体ご自愛くださいね。


No title

こーしろー さま

ご協力心より感謝申し上げます。
こーしろーさんの優しさと
ご友人の優しさ、
本当にありがとうございます。

ところで、湧水会のHPですが、
現在復旧中とのことですが、
代表の体調を考えると
復旧がいつになるかは
未定ですので、
下記に代表代行のブログで
鳥越代表の写真が掲載されて
いるものを、湧水会として
紹介していただけ
ましたら、有難いです。

http://blogs.yahoo.co.jp/akemioz/60076680.html

署名用紙は今まで通り
メールマガジンで転載して
いただければと思います。

12月末を現在、回収のめどに
していますが、またブログで
紹介しようと思います。

返信先につきましては、
署名用紙の下に湧水会の
代表の住所があります。
もしくは、メールいただきましたら、
私の住所を教えますので、
そちらでも大丈夫です。

本当にありがとうございました。

そうですよね!

本当にそう思います。頭痛を色々な病院で訴えて、大好きな趣味も楽しめず、もう全て失いました。子供が産める身体が欲しいです。子沢山になるのが夢でしたが、頭痛くて眠れないし、夢と散ったようか気がします。

幸子さんへ

幸子さん、頭痛辛いですよね。
私もBP前よりはかなり楽になったものの
頭痛あるんですよ・・・(涙)

この病気になって全て失ったよ・・・といって
大泣きして電話かけてきてくれた友達がいるんだけど、
今は、前向きになって多くの人を励ましているんですよ。。。

気がつけば・・・
確かに失うものは多かったけど
人の痛みをを思いやる心とか、
何も言わなくても心が通じ合える同病の友とか
人が生きていくうえで大切なもの得たような気がします。
それって、すごいなって・・・。

思いやりの気持ちを持つことが、
人として実は一番大切なのかもしれませんね。

病気をする前も、人には優しくと思ってたんだけど
病気をして、人の痛みが自分の痛みのように
感じるようになりました。

医学は日々進歩します。
体をまず良くしてほしいと思います。
体が良くなれば心も落ち着き
夢や希望が持てるようになると、またそうなってほしいと
思います。

幸子さん、今が底です。
だから、あとは上がるのみですよ。
そばでいつも私が応援しているから
ゆっくり上がりましょうね。

ありがとうございます!

かーこさん、あっこさん、いろいろ教えていただきありがとうございました。
では近々メールマガジンの記事にし、署名を呼びかけようと思います。その際にこちらのブログの文章などを引用することになると思いますので、あらかじめご了承ください。
メルマガの配信後、記事のURLなどを報告に参りますね。
署名はなるだけ湧水会さんの手間にならないように、僕の家に送ってもらうようにしますね。
少しでもお力になれればうれしいなと思っています。
よろしくお願いします。

こーしろーさま

本当に有難うございます。
なんとお礼を言っていいのか・・・

私たちのブログ記事どうぞ使ってください。
皆に知ってほしいんです。。。
頭の片隅にこんな病気があるって・・・。

署名はまたメール貼り付けますので
あっこなり私のところに送っていただければ
とも思います。

ごみ拾いボランティア。
私も以前、地元でやりました。
ごみを拾うと心が清められた気がしたんです。
不思議ですね。

イエローハットの創業者
鍵山秀三郎さんが、
「一つ拾えば一つだけきれいになる」
という本を出版してあって・・・
とても素敵な内容の本でした。

ごみを捨てる人もいれば拾う人もいる。
拾う人は、決して捨てることをしない。
やっぱり・・・心が磨かれるんですね。
私も、またそういうボランティア参加しようと思います。


プロフィール

あっこ&かーこ

Author:あっこ&かーこ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。