スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブラッドパッチ 保険適用

脳脊髄液減少症の治療であるブラッドパッチの保険適用が1月14日正式に先進医療会議にてされたようです。


本当に長い年月、多くの苦しみ、過酷な日々を耐え抜いた患者の皆様が、ご自身だけでなく、後世の患者のため、そして忘れていけないのは無念にもいのちを落とした過去の患者のために勝ち取ったものだと思います。

これから、医療が少しずつ変わっていき、多くの医師が知るところとなり、理解も深まり研究がなされ、今までのような苦しみのもと誰からも理解されずそして、国や社会からもサポートされない患者が無くなることができると思うと本当に嬉しいです。

声を上げ続けてくださいました患者会の皆様、患者の皆様、本当にありがとうございました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

おめでとうございます

あっこさん、かーこさん、
本当によかったですね。おめでとうございます。
14日、十分幸せと読む福がきました。
これを足掛かりに、良くなっていきますように。。。
寒いです。どうぞご自愛くださいね。

始めの一歩!

あっこ様
か~こ様
みなさま

BPへの保険適用の方向性が決まったことは、大きな全身ですね。
ただ、患者会のブログにも書きましたが、この決定がすべての<span style="background-color:#FFFF00;">脳</span>脊髄液減少症の患者様に役立つものでなければいけないと思っています。
保険によるBPの診断基準も かなり厳しいもののようなので、周知運動は、その緒についただけだとも考えています。
油断大敵です。

まほさん

まほさん お久しぶりです。

本当に良かったです。
かーこが事故に遭ってから、ブラッドパッチ治療をうけ
今は完治と至っていますが、早期発見・早期治療が
やはり大切だと思います。

ブラッドパッチが保険適用になるということは
これから専門的に学ぶ医師も増えてくるということにも
つながると思います。

本当によかったなと思います。
まほさん、いつもこうして気にかけてくださって本当に
ありがとうございます。

寒くなりますがどうぞお身体大切に。

あきちゃん先生

あきちゃん先生 こんばんは

厳しい見方をすればその通りですね。
すべての患者さんのためにならないと・・本当にその通りです。
また、患者さんの中には、治療まで時間がかかって
本当に今も苦しんでいる人がいます。

一日中痛みに耐えながら生活している患者さんに、
ブラッドパッチ治療のみでなく、色んな選択肢が広がって
痛みが緩和されたりする治療法がこれから生まれてくると
いいなとも思います。

あきちゃん先生、いつもコメントありがとうございます。
プロフィール

Author:あっこ&かーこ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。