スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日は「今日の苦労」で十分

心地良い季節が到来ですね。暑くもなく、寒くもない。
エアコンがいらないこの時期は、一番自然を体感できる
季節なようにも思えます。

それでは、あきちゃん先生のコメントを紹介します!


手術後の経過もいいし、医師からも特に気にすることはないと言われているのに、趣味の写真撮影にに夢中だった夫が、人が変ったように一日中ただぼんやり見るともなくテレビを見ては、出演者やアナウンサーの文句を言っているだけになってしまったというのです。

「今日は、『今日の苦労』で十分です。不安を感じるのは、未来のことばかり気になって今が抜け落ちているからなんです。昨日までのことを考えてくよくよ思い悩まず、明日のことを思い煩うのは明日にして、今日が人生最後の日と思って、今を生きましょう。今日が最後だと思えば、少なくとも再発の心配はありませんよね」

がんに限りません。病名は何であれ、きりがないほど気にして、病気や不具合だけを日がな一日、考えている人がいます。無理からぬことですが、やはりできるだけ心配事は優先順位を下げて考えるようにしてください。
では、優先順位を下げるにはどうしたらいいのでしょうか?自分の人生や生活の中で何を優先すべきは、まずじっくり考えることから始めてもいいかもしれません。趣味や愛犬の世話など、「病気のこと以外」で目の前のやるべきことを一生懸命やる、あるいはボランティアをすすめます。
(以上)


高橋先生が、数度にわたって「できることをする」とコメントしていらっしゃいます。まさに樋野先生がおっしゃることと合致していいるのではないでしょうか?

私も、5年に一度「余命宣告」をされる身ですが、今から、次の五年を不安に思うのではなく、5年ごとに「次の5年に自分ができることは何か。」を考えています。




ここまで。

>今日が人生最後の日と思って、今を生きましょう。今日が最後だと思えば、少なくとも再発の心配はありませんよね

「今日が最後だとわかっていたなら。」有名なので、ご存知な方も多いとは思いますが、アメリカのノーマ・コーネット・マレックさんとい女性の方によって書かれた詩があります。
10歳という若さでこの世を去ってしまった息子を思って綴られたこの詩には、ノーマさんの息子に伝えたかった想い、そしてどんな人にも訪れるその終わりの時を胸に一瞬一瞬を大切に生きてほしいという強い願いが込められています。

最後だとわかっていたなら


あなたが眠りにつくのを見るのが最後だとわかっていたら

わたしは もっとちゃんとカバーをかけて 神様にその魂を守ってくださるように祈っただろう

あなたがドアを出て行くのを見るのが最後だとわかっていたら

わたしは あなたを抱きしめて キスをして そしてまたもう一度呼び寄せて 抱きしめただろう

あなたが喜びに満ちた声をあげるのを聞くのが最後だとわかっていたら

わたしは その一部始終をビデオにとって 毎日繰り返し見ただろう

あなたは言わなくても分かってくれていたかもしれないけれど

最後だとわかっていたら

一言だけでもいい・・・「あなたを愛してる」と わたしは伝えただろう

たしかにいつも明日はやってくる

でももしそれがわたしの勘違いで 今日ですべてが終わるのだとしたら

わたしは 今日 どんなにあなたを愛しているか伝えたい

そして わたしたちは 忘れないようにしたい

若い人にも 年老いた人にも

明日は誰にも約束されていないのだということを

愛する人を抱きしめられるのは 今日が最後になるかもしれないことを

明日が来るのを待っているなら 今日でもいいはず

もし明日が来ないとしたら あなたは今日を後悔するだろうから

微笑みや抱擁やキスをするための ほんのちょっとの時間をどうして惜しんだのかと

忙しさを理由に その人の最後の願いとなってしまったことを どうしてしてあげられなかったのかと

だから今日 あなたの大切な人たちをしっかりと抱きしめよう

そして その人を愛していること

いつでも いつまでも大切な存在だということを そっと伝えよう

「ごめんね」や「許してね」や「ありがとう」や「気にしないで」を伝えるときを持とう

そうすれば もし明日が来ないとしても あなたは今日を後悔しないだろうから
・・・・・・・・




アメリカのテロが発生した時にもこの詩がとてもよく引用されたようです。

死は病人だけにおとずれるものではありません。
病気の方、とくに不治の病の方は、死を意識することが強いだけであって、明日の命はだれにもわからないのです。
そうすれば、樋野先生がおっしゃるように、今日一日を明日への気苦労で過ごすか、愛をもって過ごすかは変わってくるようにも思います。

という私も、思春期を迎える娘と口喧嘩になることも多く、一日を、命を意識しながら愛をもって過ごすことができているかといえば、そうではありません。いろんな意味で、私自身も、樋野先生がおっしゃる「今日は今日の苦労で十分」や、ノーマ・コーネット・マレックさんの詩の深い意味を理解しなければならないようにも思います。

あきちゃん先生のように、余命というものを目標の一区切りと考えるのは、実は以前からあきちゃん先生がおっしゃるリフレーミングであり、命を意識するからこそ、一日一日を精一杯にいきることにも繋がるのだと思いました。

今日一日、輝かせましょう!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

楕円形のようにバランスよく生きる。

>「ごめんね」や「許してね」や「ありがとう」や「気にしないで」を伝えるときを持とう

これって、「最後の時」というより、いつも大切ですよね。人付き合いの基本だと思います。

ちょっと余談になりますが、我が家では、家族の運転で車に乗るときは、いつでも、だれに対しても、「お願いします。」と「ありがとうございました。」は必須です。当たり前だと思っています。
子どもたちには、「お父さんやお母さんが挨拶をする人には、あなたたちも挨拶をしなさい。」と躾けてきました。

それで、誰彼関係なしに付いていってしまう、といった心配ごともなかったように思います。

私はそう育ちましたから、たぶん孫が生まれたら、子どもたちも、孫をそう育てるでしょう。秋には。「おじいさん」になる予定です。笑

さて、本題です。(以下、引用)

「真理は円形にあらず、楕円形である。」と言ったのは、内村鑑三です。

同心円の社会は価値観や思想が均一的なため、異質のもの、相反するものを内包できず、排除する傾向にあります。力で組織内の均衡を保つわけですから緊張を強いる社会です。
いったん異質なものが侵入するとどうでしょう。あるいは組織内で反乱がおきたとします。免疫がないわけですからパニックを起こし、結果的に自浄作用が働かなくなり、組織は滅びてしまいます。
がん細胞が、同心円的に異常増殖していく特徴を持っていることも見逃せません。

それに対して、定点を二つ持つ楕円形は、健全な生態システムとして機能します。

生物の体には、対極的な働きをするものが同居しています。例えば、
自律神経には、互いに反対の作用をする「交感神経」と「副交感神経」があり、一方は活動を活発にし、、一方では活動を抑えていることは御存じでしょう。
同様に、細胞内には「がん細胞」と「がん抑制遺伝子」があって、通常はバランスをとって、がん化を抑えています。
相反するものを認めて共存すること、それが楕円形の精神です。このシステムこそ、体内の健全な楕円の働きと言ってよいでしょう。


病気を患ったときやトラブルを抱えたとき、同心円的な考えの人は、悩みそのものよりも、「異物のある自分」を受け入れられないことに苦しむようです。
人間はそんなに強い人ばかりではありません。精神的に落ち込んで、後ろ向きになってしまうことだってあるでしょう。
しかし。「こうあらねばならない。」という同心円的な価値観から自分を解き放つことで、心は楽になります。
「完璧でなくていいんですよ。楕円形のように少々いびつでいいんです。それどころか、ところどころにほころびがあってもいいんです。」

病気やトラブルがない人はまれでしょう。ならば、病気も込みで人生、いいことも悪いことも込みで人生と考えてみる。まさに、楕円形の2点バランスです。

不幸があるから対極的な幸せに気づくことだってあります。自信を失うことで謙虚さを得ることだってあります。それは、人としての品性と包容力が高まることではないでしょうか。
(以上)

みなまで申しません。私の「病と闘ってどうするの?」という思いを、樋野先生が代弁してくださっています。
同時に、ロータリーエンジンを開発して大躍進したマツダ自動車のことを思い出しました。

思考の硬直化こそが、大病を罹患したときに気をつけなければいけないことなのかもしれません。



あきちゃん先生

あきちゃん先生、こんにちは!

まずは、お孫さんの件、おめでとうございます。
秋が楽しみですね!!!

確かに、家族の中でも挨拶は大切ですね!
ありがとう、ごめんなさい、よろしくね!と言える関係で
ありたいです。

楕円形と円形のお話は、最初読んだときには本当に
面白い視点だと思いました。角がない円が理想だと思っていた
だけに、円よりも歪ではあるけれど、完璧でない楕円が
肩の力が入らない感じがして、私もこれを読んだあとに
良いなと思いました。

それでは、またアップおまちください!
いつも、ありがとうございます。

「挨拶」の意味

あっこ様

「挨拶」は熟語ですから、必ず、「意味」がありますよね。
私は、生徒たちによく尋ねます。「挨拶」の意味は?と。


たいていは、答えられなかったり、あいまいだったりします。
「挨」は押す、「拶」は迫るという意味です。
つまり、相手の心を押し開かせるのですよね。

「挨拶の有無が、どれだけ重要かわかるだろう?」というと、
子どもたちは、次から、大きな声で、「○○先生、おはようございます。」

と、ただ挨拶の言葉だけでなく、私の名前付きであいさつしてくれます。お互いが、実に気持ちがいいです。

では、アップよろしくお願いします。

プロフィール

あっこ&かーこ

Author:あっこ&かーこ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。