スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出逢いに感謝を込めて

昨日は、山王病院の通院日でした。
都会の喧噪から離れて、ちびちゃんたちの
お世話をさせてもらいながらのほほんと
生活している私には、ワクワクする
一日がスタートです。

近所にすむ、とっても仲良しの
おばあちゃん(お姑さん)にちびちゃんを
あずけていざ出陣!

私は、かーこの通院より?
ブログ友のおせつさんとピー子ちゃんに
会えることがとっても楽しみでした・・

かーこの体調が以前はきつかったので、
いままでの通院はすべてタクシーだったの
ですが、今回はなんと電車でいけました!!!
すごい進歩。席も空いていて座れて
いけました。ついています!

病院につくと、ご対面。
素敵な女性とかわいらしい女性・・
もしや・・

でも、違うかなぁ・・・・・

やっぱり~!

対面できました。
おせつさん。そして、まず最初に一緒にいたのは
ピー子ちゃんではなく、(もと!)脳脊髄液減少症患者のなつみさんでした!

なつみさんは、高校生のとき脳脊髄液減少症を患い、
見事2回のBPで完治されて、
今、キャンパスライフを楽しんでいる
キラキラ輝く大学生なのです。

カンボジアへボランティアに行かれたり、
スキーの大会で賞をとるなど、
患者の希望の星です。

おせつさんは、イメージ通り楽しくて、頼りがいが
あって、若くて、きれいなお母さんでした。
いつも、いつもとても頑張っているおせつさん。
中学のバザーでの
署名活動とか・・、取材なども
ひきうけて、色んなことを勢力的に
こなしています。
時間の使い方を見習いたいな~
時間はつくるものなんだなぁ・・と
おせつさんをみると思います。

その頑張りが、多くの人に励ましと影響を
あたえています。

おせつさんとは、家族の心構えや、
この病気のこと、署名のこと、活動のこと
色んなお話をできました。

この病気は、完治する人がいる一方
寝たきりになってしまう人もいる・・
人の身体はそれぞれで、しかも
治療までの年月もそれぞれ。
病名にたどり着くまでの辛い日々のこと、
だからこそ、誰もがこの病について
知ってもらいたいこと・・そんなお話を
しました。

 子供の脳脊髄液減少症の冊子
や新聞の記事、そして、おせつさんが考えて
作成を依頼してできた車のステッカー

”ストップ追突!知って欲しい脳脊髄液減少症(←ルビつき)”

をいただきました。

明るく、前向きで、その生き生きした
姿から、とってもプラスのエネルギー
いただきました。

ありがとうございました。

おせつさんと、なつみさんと、かーこと
私ではなしていると、点滴を終えた
ピー子ちゃんが合流しました。

ピー子ちゃん、とっても愛らしい中学生の
女の子でした。この幼い可愛い少女の
身体の中で、いまだ病気が残っているのか・・
と思うと、一日も早く、なっちゃんのように
完治してほしいと思いました。
点滴後つかれてしまっていたのに、
一緒に笑顔でお話をしてくれて
ありがとう

色んなお話の中で、なっちゃんが言っていた、
この病気は、BP治療して、その後できることは
は水分補給と自己免疫力(自然治癒力)を
あげることだから・・とにかく、プラスに
色んな事を考えることって大切!という
ことでした。

治らない部分・・痛いと辛いのですが・・
でもそのことばかり考えるのでなく、
治ったところのことを考え感謝しているほうが
免疫力UPになると思います。これは、
主治医の高橋先生もおっしゃている
ことです。

かーこも、元来とても明るくて快活な性格
ですが、でも、この病気になって
どっかーんと暗くなることもあり、
そうこうしていると、怒りや、悔しさも
こみあげて・・

だから、そういう時こそ、私はストップ
かけないと・・。あれや、これや話したり、
この本読んで・・とかいい本を薦めてみたり、たまには
私自身、落ち込んで・・どうしていいのか
わからなくなることも・・・。

どのような事柄も、受け取る人の
心次第で、プラスにもマイナスにも
なるのなら、きっと、免疫力&治癒力UP
が必要なこの病にはプラス思考が
いいはずだと。

おせつさんと、ピー子ちゃんと、なつみさんと
お別れのときに、
(もと!)脳脊髄液減少症患者のなつみさんに引き続き、
(さらば!)脳脊髄液減少症のピー子ちゃん
(脱!)脳脊髄液減少症のカーコ
になるだろう!! 
と笑いながら話してました。
あのときは、辛かったね~って
笑って話せるときがくると思います。

しばらくすると、かーこにとっては
メインイベント?である診察の時間が来ました。

かーこは高橋先生の診察をうけて
とても優しい高橋先生に癒されたような顔で
私のいる待合室にかえってきました。

握力も 2(パッチ前)15(1度目のパッチ後)20(現在)
だったようです。

仕事に復帰しましたといつかブログで紹介
します!とカーこは先生に伝えてきたようです。

山王病院を出て乃木坂の駅の近くのホテルに
大きな垂れ幕がさがっていました。!
おもわず写メでとりました。

今の心境です。
出逢いに感謝を込めて
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

おはようございます。車でいっていたのが電車でなんて進歩ですね。体調が悪いときは電車やバスさえも乗れませんもの。本当によかった。もう少しすると、かーこさんに「一人で行けるわよ」と言われて少しあっこさんはさみしくなるかもですね。そんな日ももうすぐです。でもついて行って、ご一緒にランチやショッピングを楽しんできてくださいね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

愛様

私が愛さんに勇気をもらいました。
愛さんのこと、同じ空の下、
私、祈りますね。

昨日は朝から、楽しい時間を過ごしました。
電車で行けるようになって進歩を感じてます。
コメントありがとうございました。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

愛さま v-34

コメントありがとうございます。
私の大好きな友人と同じ名前、
そして、人間の心の真ん中にある
大切な“愛”をお名前に持っている
愛さんを、心から応援しています。

愛さんからの愛ある言葉で
かーこもたくさん励ましと勇気を
もらいました。
私は、愛さんにたくさんの
ありがとうを伝えたいです。

無理しないで、ゆっくりと!

タクシ-から電車、すごい進歩!
かーこの先生が体の痛みだけでなく、心の痛みまでも理解してくれるような先生で良かった。
病院なんて普通は行って楽しいところではないはずなのに、そこは、同じ苦しみを分かち合える人がいて、優しい先生、そして、完治した方にも会えて・・・、元気付けてもらえる所だね。
今は癒される場所だけれど、もうすぐ卒業!
次は、かーこが完治して、先生への報告、治療中の方へアドバイスをしてあげる番よ。
それにしても、そんな素敵な先生がいて、かーこをここまで治してくれて、山王病院、見つけた時には
拝みたくなるわ。

おはようございます。
タクシーだったのが今回は電車。すごいですね!電車にゆられるのは結構大変ですものね・・。いろいろな人がいますし。気力・体力共にすごい変化ですね♪

おせつさん、ピー子ちゃん、なつみさんにお会いできてよかったですね♪みなさんチームメイトというか同志といった感じでしょうか・・。楽しいひとときでしたのでしょうね♪
本当にお辛い中だったからこそ、みなさんに出会われ、救われ、そして生きる希望をもたれたのでは・・と感じました。
あっこさん、かーこさん、本当にいろいろとありがとうございます。

あっこちゃんかーこちゃん、こんにちは。

一昨日、龍馬が、お友達の持っていた鉄パイプで頭を叩かれて、出血多量で救急車に運ばれてしまいました。CT取ったら頭蓋骨や脳には影響なかったの。
救急車の中で色んな事を考えたけど、今はただ生きているだけでありがたいです・・・
生きててくれてありがとう~~龍馬。。。

心配しないでね~~今すっごく元気だから!
縫合しただけで、幼稚園には月曜日から通えるかもしれません。

・・・いつかブログに、詳しい話書くね~~
私の投稿順番が回ってきたらだけど・・・

かーこちゃんがますます元気になってきているようで、本当に嬉しいです。
おせつさん、ピー子ちゃん、なつみさんにお会いできて本当に良かったです!!
それにしても、脳脊髄減少症の患者さん、家族は、みんな本当に素敵な人ばかりだな~~~!!何だかすごく嬉しいです。

くまさん v-22

くま~、もうすぐ帰るよ~。色々有難うね~。
心配かけたね。また、遊びに行くよ~。
本当に、大変だったけど、素敵な人と出逢えて
私、幸せだよ・・・。
病気も悪いことばかりじゃない!!!

高橋医師は、命の恩人。心身ともに救って
くださった医師なので、私は一生、感謝します。

くま、手紙とかゼリーとか、新聞とか有難うね。
くまはず~~っと変わらず優しいね。
これからも末永く仲良くしてね。

わこみさま v-300

コメントありがとう。
間違いなく、カーコが病になって
厄介な問題が山積みな病だけれど
得るものがそれ以上にあって、
かーこも、私も本当にありがたい
経験だと思うこの頃です。

その中には、出逢いもあげられます。
がつうさんを通して、素晴らしい
大切なソウルメイトに出逢え、
今回も、チームメイトというか、
ソウルメイトに出逢えたこと・・
これは本当に何物にも代えられない
貴重な経験です。

受け入れることが最初
難しくて、怒ったり・・悔しかったり
どうして・・って思う気持ちばかりが
心を占領していたころを経て、
かーこがそろそろ高知に帰る
今になって、すっと、この病を
受け入れているかーこと
私がいます。

ありがとう・・わこみさん。
ソウルメイト・・さきひおままより!

みんみんさま v-299

龍馬くん、本当に生きていてくれて
ありがとう。私からも、
本当にありがとう・・・。

赤ちゃんの龍馬くんから、おむつ王子
の龍馬くんそして、あのお写真の
ぴかぴかの笑顔の龍馬くん、
どの姿も、本当に愛らしくて
可愛くて・・。
どうか、いつまでも元気でいてね・・。

読んでて、びっくりして
胸が詰まってしまいました。
みんみんちゃんが、どれほど
心配したのか・・考えると
本当に本当に無事で問題なくて
・・心から良かったな・・と
思っています。

しばらく、様子を見て安静と水分補給を
してあげてね。

大変な時に、
優しいコメント、
本当にありがとう。

プロフィール

Author:あっこ&かーこ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。