スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

衆議院議員 村井宗明先生のブログより

村井宗明先生のブログより


4月24日 第7回脳脊髄液減少症議連


山形大学医学部脳神経外科 嘉山孝正教授より
脳脊髄液減少症の先進医療への適用に関しての
お話がございました。


先進医療とは、新しい医療技術の出現・患者ニーズの
多様化等に対応するために、健康保険の診療で認められている
一般の医療の水準を超えた最新の先進技術として、
厚生労働大臣から承認された医療行為のことを言います。


先進医療の費用は、
一般医療と比べるとその技術・治療効果は高いのですが、
技術料が非常に高く、さらに健康保険の適用対象外のため、
その治療費用は全額自己負担となります。


ただし、通常の治療と共通する部分
(診察・検査・投薬・入院料等)については保険適用となります。


今回はブラッドパッチが18,000円で
その他の通常の治療と共通する部分が保険適用となります。
(7月ごろから)


適用されると先進医療以外は保険適用となるので
高額の医療費で苦しんでいる
脳脊髄液減少症の患者さんの負担を和らげることができます。


・・・・・・・・・・・・・・・

今もなお交通事故補償や後遺障害認定など
様々な問題も抱えていますが
とはいえ過去の患者さんの頑張りが
少しずつ実を結んでいる気がします。
本当に一歩ずつですね!!


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

塵も積もれば…

か~こ 様
私がお世話になっている「リツキサン」という抗がん剤は、保険適用前は、1アンプル数十万円もしました。
それが、保険適用されてから、高額医療費の対象にもなり、本当に気にならないほどの診療費ですみます。
保険適用されたことで、民間の保険からも充当されます。
<span style="background-color:#FFFF00;">脳</span>脊髄液減少症の患者様もはやくそのような措置がなされるべきなのです。
今回の決定は、その第一歩ですね。
ここで立ち止まることなく、保険適用にむけて、皆さんで様々な働きかけを展開していきましょう。

あきちゃん先生

あきちゃん先生こんにちは。

GWはいかがお過ごしですか?

30万円かかっていたブラッドパッチが18,000円で受けられるようになったのは
有難いことですね。
私の場合・・・交通費も馬鹿にならなかったので
入院・治療を受けるとなるとすごい金額になりました。

この負担を何故このような被害に遭いながら
自分がしなければならないのか
当時は納得がいかないことだらけで悔し涙を流しました。

お金がなければ治療が受けられない現実を突きつけられて
何とかしなければという気持ちがこみ上げてきたのを覚えています。

今回大きな壁に小さな穴が開いた感じですが
この穴を大きくしていくことが大切なんだと感じています。
一歩ずつですね。
過去の患者さんの頑張りのおかげですね。
当たり前の姿になるように
これからも見守っていかなければならないと思っています。

あきちゃん先生ありがとうございました。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメさん

そのとおりだと思います。
これからも見守り続けないといけませんね。
今回の決定はスタートだと思っています。

当たり前のことが当たり前になるように・・・
泣き寝入りの世界に終止符が打たれるように
ずっとずっと見守り続けないといけないと思っています。

お体ご自愛くださいね♪
プロフィール

あっこ&かーこ

Author:あっこ&かーこ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。