スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

言霊

言葉の持つ力を最近考える


言霊って絶対にあると思う。


それを信じていたからこそ
「完治は難しいのよ・・・」
「何かしら残るのよ・・・」
とどんなに言われても
「絶対治る!絶対治す!」
と言い続けた。


「治してくださってありがとうございます」
と一番辛い時もその現実を
あたかも過去の出来事だったかのようにして
一人唱えていた。


そう言うことによって
自分に言い聞かせていたのかもしれない。


言葉はすごい力を持つ。


時には傷つける言葉で
人の胃に穴を開けることもあるし
人の人生に終止符を打たせることもある。


そう考えると
卑劣な言葉はどんな刃物より恐ろしい。


だからこそ・・・
言葉の使い方にすごく気を遣う。


言葉は言ったとおりになる。
そういうふうに自分を向かわせることもある。


周りに向けた温かい言葉は
ご褒美として
温かい心となって自分に返ってくるし
一方、他人に向けた刃物のような言葉は
他人だけではなく
自分に刃物となって返ってくる。


だからこそ
自分に向ける言葉も
自分以外の人につかう言葉も
気をつけようと思う。


言霊って絶対ある。
いったん発せられた言葉に魂が宿る。


だから・・・
美しい言葉に囲まれて
優しい言葉をつかって
生きていきたい。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

言葉の力

か~こ様
「ガンです。」
この言葉にどれだけ救われたか…
原因不明のまま悶々とした日々を過ごしていた私にとって、こんな過酷な言葉ですら救いになりました。
多分、脳脊髄液減少症の患者様の中にも、同じ思いの方がいらっしゃると思います。
私も、言葉を主な道具?とする職業です。
もちろん、優しい事ばかり言っていても、子どもたちは曲がってしまいますから、たまには、厳しく叱責することもあります。
しかし、意識してたくさん使うようにしている言葉があります。
それは、「おはよう!」と「ありがとう」です。
この二つの言葉がうまく回っていると、人間関係が滑らかに動きます。
人との出会いに積極的に関わり、感謝する気持ちがあれば、それは自分にも巡りめぐって返ってくるということなのだと思います。
生徒は、大抵の先生には、「おはようございます。」と挨拶しますが、私には、「○○先生、おはようございます」と挨拶してくれます。
ありがたいことです。

あきちゃん先生

あきちゃん先生、いつもありがとうございます。
子供の学校行事がありましてリコメ遅くなりました。

私も
「脳脊髄液減少症に間違いないでしょう。」
と初診で高橋先生に言われて、
これで私自身が認められたと涙が出ました。

苦痛でがんじがらめにされていたにもかかわらず
心の問題と言われ続けていたことがとても辛かったのです。
やっと病気で本当に苦しんでたんだとわかってもらえたと思いました。

でもこの病は次から次に問題がありまして
突きつけられる現実にそれから言葉を失ったのも事実でした。
認めてくれていたのはごくごく一部の治療にあたってくださっていた
お医者様だけだということもわかりました。
病自体に抱えている問題が色々ありました・・・。

そんな諸問題の中でいかに自分を上げていくか・・・
心を落ち着けるため諸問題を考えないようにして
「治してくださってありがとうございました。」
と言い続けました。

怒りでどうしようもなくなった時
そんな自分に一番苦しんでたのも自分で
顔もきっと怖くなっていたと思います。
怒り続けることは正直疲れました。

だから・・・怒りを手放し笑うようにして
良い言葉を発するように意識して変えていきました。
そうすると表情が良くなったねといわれたりして・・・。
心があたたかくなりました。

優しい言葉は甘い言葉とは違いますよね。
厳しさの中に愛があれば厳しい事も
相手は優しさとして受け取ってくれると思います。

あきちゃん先生は素敵な先生ですね・・・。
私もこんな先生に巡り会いたかったな~とつくづく思いました。
この様にコメント頂けるようになって感謝です。
ありがとうございました。

病名が確定すること

やっと高次機能脳障害が認められて、精神福祉手帳が交付されました
病名がつくのは嬉しいことです
壊れた部分が確定し、どうすればいいのか、はっきりできるからです
あとは駄目なことを認識して対応すれば、良いのだからです
これで身体と精神の二つの手帳持ちになりましたが、確定したことは紛れもない事実ですからです

今さんへ

病名がついて良かったですね。
一番は自身の身体です。
無理なさらないでくださいね♪
プロフィール

あっこ&かーこ

Author:あっこ&かーこ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。