スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

未来の誰かに繋げる為に・・・

かつての私のように
健康で不自由なく満たされていていた私は
世の中に弱者がいることに
目を向けることもせず
考えることもなく
当たり前のように自分の居場所に安住し
時には感謝も忘れ
時には幸せすぎるのに
不満を口にしたりして過ごしていた。


でも・・・
そういう感覚でいることが
つまり自分に関係のないことは
無関心でやり過ごそうとすることが
どれほどまでに自分にとって
好ましくないかを
病気をしてつくづく感じてしまった。


一生を苦なく過ごしとおせる人はいないはずだ。


もし無関心でい続けたなら
その試練が年老いて自分にやってきた時
受け入れることができないと
人生のリセットを望んでしまったかもしれないから。


脳脊髄液減少症が悪化した時の苦しみは
かなり過酷で、
到底言葉では説明のつかない苦しみと私は思う。


その苦しみに身をおかざるを得なくなった時
どうやって受け入れるかもがき苦しんで
発狂しそうになって
泣きじゃくって
自分は弱いと知り、
人間は弱いと知り
そして・・・弱いものだとわかったから
どんなことがあっても
弱いなりに生きていこうと思えるようになった。


自然の脅威の下では人間は無力だった。
目に見えない原発被害に対しても
今すぐにといってなす術が見あたらない。


でもね・・・
自分がとことん辛い状況になって
弱い人間も、良心に従い
声を上げてNOと言えるようになった時
その悲しい自分に起こった試練が
将来の誰かにプラスとして繋がると思う。


プラスに変わったとき
縁もゆかりもない誰かを助けることができ
目に見えないところで
未来の誰かの幸せを築いていくことができると思う。


私も過去の患者さんがNOといい続けたお陰で
見ず知らずの方から助けてもらったんだよ・・・。


お逢いしたこともない方々の過去の情報から
助けてもらったんだよ・・・。


だから、やっぱり無関心ではいられないな。



オンライン署名

紙面による署名



Twitterボタン
Twitterブログパーツ





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメさんへ

試練のもとで生きるってなかなか大変なことですよね。

だからこそいき続けていくことは尊くて素晴らしいことだと感じます。

皆様に幸多かれ・・・です。

拍手鍵コメさんへ

「良いお年を・・・」に拍手コメを入れてくださった鍵コメさん

貴方の優しさに心があたたかくなりました。
ありがとう・・・。

私が出来ることなんて少ないですよ。
大きなことなんてなかなか出来るもんじゃないとも思います。

でも・・・貴方様のような優しいお気持ちが連鎖した時
きっと美しい愛の輪が広がっていく気がします。

ありがとう・・・。
プロフィール

あっこ&かーこ

Author:あっこ&かーこ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。