スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

聖フランシスコの祈り

ひき続き脳脊髄液減少患者のために
署名をお願いいたします。記入が埋まらなくても
大丈夫です。よろしくお願いいたします。

脳脊髄液減少症 署名運動


大好きなマザーテレサの本の中から、
「聖フランシスコの祈り」を。

主よ
わたしをあなたの平和の道具として
おつかいください。
憎しみあるところに愛を
いさかいのあるところにゆるしを、

分裂のあるところに一致を、
うたがいのあるところに信仰を、
あやまっているところに真理を、
絶望のあるところに希望を、
やみに光を、

かなしみのあるところによろこびを
もたらすものとしてください。
なぐさめられるよりはなぐさめることを、
理解されるよりは理解することを、
愛されるよりは愛することを、
わたしがもとめますように。
わたしたちは、あたえるから受け、
ゆるすからゆるされ、
自分をすてて死に、
永遠のいのちをいただくのですから。


この祈りを読むたびに、そのときどきの自分の
気持ちが救われます・・・。

今、この病気で苦しんでいる子どもたちの
ことを考えてしまいます。それは、ブログで
お知り合いになったおせつさんの記事
を読むにつれ、同じ母親として
どうしても脳脊髄液減少症の子供たち
を取り巻く環境を変えなければと思うからです。

脳脊髄液減少症 子供と母の祈り

かーこが入院した時に、優しい看護師さんが、
本当に悲しい顔をして、

「子供もいるんですよ・・子供も・・・」

と言っていたそうです。

小さなことを、大きな愛をもってやっていきたい。
地道な署名活動も、ひとりひとりの愛が詰まっている
と思っています。ご協力本当にありがとうございます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

わぁ~~私も聖フランシスコ大好きです。
この詩を読むと、本当に励まされるよね。

聖フランシスコの半生を描いた映画
「ブラザーサン シスタームーン」
あっこちゃんもしまだ見てなかったら
ぜひぜひかーこちゃんと見てみてね。
素晴らしいから・・・。

どうしてあげることも・・・

あっこさん、今日は、おせつのブログを取り上げてくださりありがとうございます。
ピー子は、中1だったのに、苦しんでる間に中3の受験生になりました。

思春期で、学校に行けない負い目から、外にも出たがらない・制服も嫌いになって、このまま一生引きこもりになるんじゃないか、と心配し、おせつもピー子の症状そっくりの、胸痛や頭痛・ムカムカ・・・いろいろ うつってしまいました。母もカウンセリングが必要ですが、良い医者もなく、
1年半以上、心はケアされないままでした。
学校の書類なんか見ない!と言って、全部貰ってきたプリントそのまま捨ててました。

ピー子でも辛いのに、脳脊髄液減少症の小学生や幼稚園児もいるのですよ。
行ける学校もないのです。
どうしたらよいのでしょう。ピー子は県で2校しかない「病弱児対応」の特別支援学校に、なんとか入れましたが、違う障害の子は、元気で、
朝から学校行ける子もいるし、騒がしくて、脳脊髄液減少症の子には、やはり駄目です。
なんとか、体に合った学校生活をさせてあげたいです。何年も放って置かれてる子供たちもいます。

みんみんちゃんe-257

ありがとう。いつも、とっても感謝です。
前、シアワセさがしでも同じ内容を
書いたことがあるんだ・・。
シスタームーン、ブラザーサン
そのとき、誰かに教えてもらった
様な気がします。みんみんちゃん
だったかなぁ・・・?アメリカだったから
見ることができなかったけど、
今なら見ることできるね!

見てみます。

いつもありがとう。

おせつさんe-348

ピー子ちゃんのこと、いつも
かーこと一緒に応援しています。

そして、まだ知らない多くの
同じ病気の子どもたちが
放っておかれている現状を
どうしても、なんとかしてあげたい
と思います。

この病気に光がさせば、認知度が
上がれば、きっと変わる。希望を
もって、ひとりひとりの署名の
愛を増やしていきましょう・・。

私も、今署名活動、認識できないくらい
広がっています。ありがたいことです。

ピー子ちゃんが、正確な診断をしてもらう
までの、おせつさんやピー子ちゃんの
辛く苦しかったの日々を想像すると、
誰にも繰り返してもらいたくない・・、
そんなふうにも思います。

ピー子ちゃんが完治するよう
祈っています。 カーコも完治
してほしい!

「ブラザーサン シスタームーン」 !
私が高校生のときテレビで見て、衝撃を受けた映画です。
ストーリーは正直言ってあまり覚えていないのだけど、あの空気感・・風景・・音楽・・・。
そのころ毎日がつらい日々を送っていたので、もうテレビの前で涙ぼろぼろでした。
あの映像の中に入り込んでしまいたい・・・本気でそう思った映画でした。

今でもみられるのかな?今度さがしてみよう。

あっこちゃん、「聖フランシスコの祈り」をありがとう。

みんみんちゃん、「ブラザーサン シスタームーン」を思い出させてくれてありがとう。

私もこの言葉が大好きです。
ありがとう・・・

聖フランシスコの映画みた事ありますか?
私は、島根の施設(私は日本のマザーテレサだと思っています)http://nagominosato.org/serv/philosophy.html
みにった時にマザーテレサと、この映画をみて実習?してきました。
感動ものでした。。。

私の力は小さいけれど、いつかきっと聖フランシスコの様に目覚める時が来ると信じています。

感謝v-22

サリィちゃん e-247

こちらにも来てくれてありがとう。
わたしのブログのお友達おせつさん・・
娘さんが脳脊髄液減少症です。
サリィちゃんも、4人のママだし、
ママ友にも、ぜひこの病気を
教えてあげてくださいね。

病院をたらいまわしにされた
子供と母の苦悩と苦痛は、本当に
想像を絶するものです。

私は、まずは、署名活動を通じ
この認められない病気の認知度をあげて
この病気になった人が、適切な
病院で、適切な診断をしてもらうこと
の重要性を感じています。

ブラザーサン、シスタームーン
必ず見てみます!

たくさんの、感謝。サリィちゃんに
送りますe-266

明美さん v-433

心は大丈夫ですか?
体は、辛いですよね・・・。
また台風かしら?

あけみさんのブログか悲しくて・・。
大丈夫。きっとうまくいく。e-328
私とかーこはそう信じています。
いっぱいのv-351送ります!

島根にこんな素晴らしい施設が
あるんですね・・・。

豊かな国日本でも、愛がなくて
孤独で、さびしい人沢山います。
心が幸せでいるためには、
かならず心ある繋がりが必要だと
感じています・・。

いつか、インドに行く前に
この施設も訪れてみたいな・・。
そう思います。

柴田久美子さんの大ファンで、島根に行きました。大切なものを教えてもらいましたよ。。。
私の今の気持ち→

「大切なことは、遠くにある人や、
大きなことではなく、
目の前にある人に対して、
愛を持って接することだ」
マザーテレサより。。。

出来ることからすればいいのですよ。。。

明美さんv-34
できることからやっていきましょう。
目の前の辛い人に、心をかけて
あげること・・大切ですよね。

沢山の人に、署名を通じて
愛をもらっていますよ!
プロフィール

あっこ&かーこ

Author:あっこ&かーこ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。