スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

感謝状


「地獄からは脱け出した。
ブラッドパッチを重ねてきたから、
やっと生きてるという感覚が戻った。
でも・・・それでもまだ、空は遠すぎるね・・・」




大切な友達がぽつりとつぶやいた言葉・・。



離れていてもさっと相手の気持ちを
察するあなたの心は、本当にキラキラと
眩しく私には感じます。

タイムマシンがあって、ある時の自分に戻れるとしたら、いつに戻りたい? 
○○は・・・いろんなことを抱えているけど、やっぱり今のこの時がいいな。


すごいね・・。
きっと私だったら、事故の前に戻せって
思うと思う・・・。
あんなことがなかったら・・
こんな思いしなかったのにって・・
思うと思う。


でも、いっぱい自分の体と心と向き合って
いっぱい涙をながしているからこそ出る言葉・・

こんな素敵なあなたの未来が
輝かないはずはない。


きっと良くなる。

そう私は信じている。
きっときっとあなたはたくさんの人に
素敵なプレゼントを沢山与えているから


あなたの未来は輝かないはずはない。


あなたの言葉は
私の宝物となるように・・
患者さんへの宝物となると思います。

ありがとうの感謝状を送ります。


Twitterボタン
Twitterブログパーツ

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

今を生きる!

あっこ様

日・月休みだと思うと、宵っ張りになっていけません。笑
家内にも怒られてますが、まあ、元気になった証拠ということで…ご勘弁いただきましょう。

さて、私が新卒の年に始まった「金八先生」の主題歌の一節に、
「人は、悲しみが多いほど、他人(ひと)には優しくできるのだから~♪」
という歌詞がありますね。
そういうことなんじゃないかなあと思います。

私は、新卒のころ、真冬でも半袖・短パンでいて、病弱な子のことなど、ほとんど眼中にありませんでした。
でも、自分が病を得てから、病の子(肉体的にも、精神的にも、家庭環境的にも)のことが、とても気になります。
そして、「過去は、絶対に直せない。」ということにも気づかされました。
「創れるのは未来だけ。そのために今を生きる。」
そう思って、毎日を過ごしています。
偉そうに、すみません。
おやすみなさい♪

あきちゃん先生

実は私も宵っ張りです(苦笑)。
というか・・・子供と一緒に仮眠し、
再度目を覚まし、それから自分の
静かな時間を楽しんでいます
ので・・PCなどはついつい
遅くなってしまいます。

姉も紫斑病という怖い病気になったり、
気管支喘息も持っていたり・・
かーこも、やけどや腫瘍などで幼いころ
入院することもありましたが、
私だけはずっと健康でした。

そんな私ですが、今は亡き心の友との出会いで
人生観が変わりました。

思い病気を抱えながら、限りなく優しい
姿と、決して諦めない姿、一生懸命
今を生きている姿に心から尊敬の
念を抱きました。

この出会いは、その後の私の人生にも
そしてかーこの人生にも大きなものを
残してくれています。

ところで、金八先生の贈る言葉・・
本当に素敵な歌詞ですね。

悲しみを知った人は、人の悲しみが同じ内容で
なくとも、その気持ちに自分の経験を重ね合わせ、
心を寄り添えるんだと思います。私は
それを、神様から与えられた恩寵のように感じて
います。

悲しみの経験は、その人の心を大きく飛躍させる
とも思います。

その過去の経験をプラスにできるのも
マイナスのままで終わらせるのも
要は、自分にかかっているのだ・・ということ
あきちゃん先生のおっしゃる通りですね。

お休みの日に
コメントありがとうございました。

No title

とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。。

履歴書の添え状さま

お褒めのお言葉ありがとうございます。

というか・・この感謝状を贈りたい方が
素敵なんです・・。

また遊びにきてくださいね♪
プロフィール

あっこ&かーこ

Author:あっこ&かーこ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。