スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

知ること&早期発見

一年に一度人間ドックを受けることにしています。
毎年、少しずつ何かに注意マークがつき、
それにより食生活とかを改めていますが、
今年は、今までにないところが引っかかって、
内視鏡の検査のを受けることにしました。

自覚症状は人間ドック受診時にはなかったの
だけど、実は最近少しおかしいなぁ・・と思っていて、
診断の結果が先日届いて・・やっぱり・・・!と
納得しました。

何事も早期発見早期治療に越したことはないですね。

とういうことで、今日末娘と一緒に人で溢れる
大学病院へ検査の予約をするために行ってきました。

待合室で待っている間(3時間)、絵本を読んであげたりと
時間を持て余していたのですが・・そのときふと見た
内科のテレビの画面でSTROKE ZERO運動
(脳卒中撲滅運動)のことが紹介されていました。

診断が出来るのは、医師だけではありません・・
あなたも診断が出来ます!

という大きな見出しのあとで・・
アニメで症状の紹介がされていました。

① 笑った時に顔の片方が歪む
② 呂律がまわらない、言葉がでてこない
③ 手をあげるとき、片方の手が上がらない・・

などの症状があれば、様子をみよう・・ではなく・・
即119番だそうです。

知っていると・・自分でも家族や自分の身近にいる人の
命を守ることができます。

10年ほど前、父が脳梗塞になりました。
日頃からビールが好きで血圧も高めでした。
その日は家族で食事に行ったのですが、父の顔が
歪んできたのです。母が
「お父さんの顔、変じゃない?」
といって、みんなが
「変だ、変だ・・」
と言い、本人の自覚症状が無いうちに病院に行き
顔面に少し後遺症を残すだけで元気になりました。

本人は、「顔が変だ」と家族全員に言われて内心穏やかでは
無かったようですが…(笑)

その時は、脳梗塞や脳卒中の症状を家族の誰一人
知らなかったのですが・・
「絶対おかしい」と思った感覚を覚えています。

脳脊髄液減少症は、交通事故だけでなく日頃
身体に受ける衝撃(人によっては、その衝撃すら
覚えていないこともあるかもしれません)、
で、発症します。

何らかの症状が出てきた時・・
「脳脊髄液減少症のことを知っている」と、
もしかして・・と思い、適切な治療を施してくれる
医師に辿り着ける確率が高くなるかもしれません。

早期発見早期治療はとても大切です。
そのためには、「知っている事」も大切だと思います。

脳卒中のことも、知っていてくださいね!

交通事故は誰でも起こりえますし・・そう考えると
脳脊髄液減少症も全ての人に知っていて欲しい病気です。

誰かに、こんな病気があるんだよ!と伝えるだけでも、
将来誰かを救うかもしれませんね・・。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

おつかれさま

あっこさん、こんばんは。
朝この記事をよみ、本当にそうだと思いました。
知っていることは強いです。
わたしは自分が大病しなかったら、
今も他人事だったかもしれません。

正しい知識があることは、本当に強みです。
わたしは胆石なんて盲腸ぐらいの気でいました。
痛くなければ手術する必要もなく
中年女性3人にひとりは持っているものと
軽く考えていました。
極めつけの落とし穴は痛みが持続しなかったこと。

胆石から急性膵炎になると
死の危険と知っていなかった代償は大きいものでした。
最近はお笑い芸人が急性膵炎で入院とよく耳にします。

あっこさんが書かれている脳こうそくもそうなのですね。
お父さまのこともいち早く気づかれよかったです。
未然に防げるのは身近な家族ですね。

いい記事をありがとうございました。

まほさん

胆石はよく聞く病気のひとつですが、その
背後に急性膵炎や死の危険性が潜んでいる事は、
まほさんと知り合うまで知りませんでした・・。

自分の知りあいや、自分自身が
その病気にならなければ、医者でもない限り
おそらく詳しく知ろうとすることもないまま
だと思います・・。

そう考えると、病気になってその症状を
伝えてくれる方がいる・・ということは、
その病気の症状を知らない・・だけでなく
その病気の存在を知らない・・人へ
知る機会を与えてくれるものだと思います。

辛い・・痛い・・よりも・・さらに具体的に
症状を伝えることで・・知る幅が広がるようにも
思えます。

検診は、自分の中の気付いていない爆弾の
存在の有無を知るのには大切だと思って
毎年受けています。

要注意マークがついていたりしても、
1年間食事療法で数値が下がっていたり・・と
気をつけることもできます・・。そう考えると
食事は大切ですね・・。

そして、大きな病気を未然に防ぐ
ことも出来ると思います。病は年をとってから
おこるものだ・・ということはないので・・・若い人にも
人間ドックをお勧めします。

まほさん、いつもありがとうございます。

地震の影響

ブログより失礼たします。

体調大丈夫でしょうか??

佐野君

地震大丈夫でしたか・・。
本当に怖かったですね・・。
私は、末娘だけと一緒で家族のことを
本当に心配しました。
その後、ニュースで東北のことを知り、
言葉にならない思いです・・。
被災された皆様には、心よりお見舞い申し上げます。

私は、今週内視鏡を受けてきます。
ご心配おかけしました。ありがとう。
佐野君も、お身体どうぞ大切に・・。
プロフィール

あっこ&かーこ

Author:あっこ&かーこ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。