スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

髄液漏れの後遺症

今日予定されていた小学校運動会も大雨のため延期。

朝起きて外を見て、
「これだけ降っていたら諦めもつくね・・・。」
と話した。

延期とはいえ学校はあり
弁当は作らないといけないので
しんどい身体ながらも弁当を作って送り出した。

ここ数日、右半分が痛くて嫌な感じがしていた。
昨日から後頭部痛がはじまり
こうなると体調が悪くなる。

でも、今日の天気を見て
このせいか・・・と納得。
低気圧の到来とともに
未だに体調の波を実感している。

子供を送り出してから
実家に行き
1時間くらい母親に肩をもんでもらった。
普通は逆だと思うんだけど
私が具合悪いと言うと
いつも母が一生懸命もんでくれる。
本当にありがたい。

3人姉妹で私1人だけ高知に残ったから
私が両親をみようなんて思っていたけど
実際は私が両親に世話になっている。

体調不良は以前に比べると
すごく楽になったけれど
低気圧や台風、急激な気候変化に
敏感に反応する変な身体になった。

BP治療後、髄液漏れの検査はしていないから
正直、わからないけど
BP治療前の訳のわからない激しい症状とは
今は少し違う気がする。
だから・・・もう漏れていないと信じたい。

早期発見ではあったが
髄液漏れを放置して
身体にダメージを与えてしまったことによる
後遺症は残ってしまったのかもしれない。

司法で争うつもりはないが
司法の場で
髄液漏れはBP治療で完治するので
完治しない場合は脳脊髄液減少症でないといった
短絡的な判断が下されることがあると
聞いたことがある。

人の身体はそんなに単純じゃないと思う。
この病気に対する正しい認識が
全ての医療機関、司法の場、教育現場等に広がらないと
患者が救われることは難しい気がする。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おはようございます。
こちら横浜も急に気温が下がったり、次の日は
汗ばむ陽気になったりで体がついていけません。
仕方ありませんね、でも気持ちはめげてはいませんよ。
病気と上手くつきあいながら、頑張れることは行い
無理なことは家族に頼みます。

お互いにお天気が安定したら楽になりますね。

遠くからいつもかーこさんお元気かなー?
と想ってます。ご自愛ください。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

愛さんへ

愛さん、調子はいかがですか?
いつも気にかけてくださって有難うございます。

こちらは昨日は土砂降りで
市内に浸水していたところもあるようです。

私はというと数日前から低気圧到来と共に身体が痛くなり
昨日は久しぶりに激しい頭痛に見舞われてしまいました。

母のお陰で楽になったのですが
今日は回復するも点滴に行って来ました。

私も病気と共にゆっくりと
そして
うまく病と付き合っていかないといけません。

決して無理はできません。
でも出来なくなってしまっていたことが
治療後にできるようになったので
そのことに感謝しないといけないと思っています。

これから寒くなってきますが
くれぐれもお身体をお大事にして
愛さんが良い状態で過ごせるよう
こちらから応援しています。

愛さんもご自愛くださいね。。。



プロフィール

Author:あっこ&かーこ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。