スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年もありがとう

「すべての病気には崇高な意味があり、
すべての痛みが人類を最も深いところで支えている。」

前回のブログの続き。

「全ての痛みが人類を最も深いところで支えている」

無限という終わりなき環やつながりの中、
今『病』を引き受けてくださっている方は、
もしかしたらそれは私が引き受ける
かもしれなかったものをかわりに引き受けて
くださっているのかもしれない・・。

そう感じることがある。
苦しみを経験している方の中に崇高なものを垣間見るとき、
その思いは一層強くなる。

「老い」は長く生きれば避けられず
だれにでも訪れ、そして「死」に直面するまでだれもが
経験するものだ。

しかし、「病」は老若男女を問わない。
それは不運でも「業」でもない気がする。
全て一続きの環や繋がりの中、たまたま今回
それをだれかのかわりにある人が
引き受けてくださったのではないか。

それは、晴佐久神父がおっしゃるように、
人類を最も深いところで支えているのではないか。
神様との約束の中で。

そこにはマイナスとかプラスとかの様相は全くなく
ただただその経験を選択しているのではないか。
その選択を今生でしなかった人のかわりに。

そして、選択の有無に限らず人々全てを神が
物言わず包み込んでくれているように思える。

年の瀬をむかえ、バタバタとした日が続きます。

来る年が皆様にとって素晴らしき
年になりますように・・。

心と身体が穏やかでありますように。

今年一年間本当にありがとうございました。

スポンサーサイト
プロフィール

Author:あっこ&かーこ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。