スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

優しい医療

その時にしか書けなかった感情がある。

時間は流れていて
自分も変わっていき
そして忘れてしまった感情もある。

でも昔の記事を読み返すと
その時の記憶がふっと蘇る。
不安・悲しみ・怒り・・・。
でもそれだけではない
安堵・喜び・感謝・・・。

体調が急に悪くなり落ち込み
その後台風発生を知りほっとしたり
動かなくなってしまった首が
再び動き始めた時に嬉しくなったり
出逢うはずもなかった方々との出逢いに感謝したり・・・。

いっぱいマイナスも考え泣いたりもしたけど
病によって色々なことを考えさせられ
そこから学びとり自ら気づくことも沢山あった。

この病が置かれている状況は
少しずつ少しずつあるべき方向に進んでいる。
当時はどうして?と思うことばかりだったけど
患者さんや支援者さんのおかげで
良い方向に進んでいる気がする。

私が思うことは
病を取り巻く環境のみならず
病に対する研究も進んでいけばいいなと思う。

私自身この病気には
統合医療というかたちが望ましいと思っている。
西洋と東洋の調和による治療。
患者負担が少ない形でこれが実現できれば
多くの患者さんがもっと楽になれる気がする。

金銭的負担のみならず
移動などの労力的負担の軽減がなければ
患者さんが取り入れることは難しいかもしれない。

そういう点も含めた総合的視野からの
思いやり療法が実現できれば
良くなっていく人はもっともっと増えてくると思う。
優しい医療が望まれる。


スポンサーサイト
プロフィール

あっこ&かーこ

Author:あっこ&かーこ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。