スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

応援言葉

病気の時、ある方から
「ありがとう」
という言葉を言っていると
それだけで幸せになれると教えてもらった。


感情なんか込めなくてもいい。
ただ・・・「ありがとう」と言うだけでいい。
そして私は呪文のように唱えた。
まずは身の回りにある小さな「ありがとう」から・・・。


当初、寝たきりだったから
まず、シーツや布団に感謝して
シーツや布団に「ありがとう」と言ってみた。


そして、そこから思いを馳せて
世界には寝る布団さえない人もいると思ったりした。
そんなふうに考えれば
この世は「ありがとう」で満たされている。


生かされているだけで
「ありがとう」を沢山いただいていると気付いた。
水も空気も花も植物も全てありがたい。


それなのに人間はだんだん傲慢になって
「ありがとう」が少なくなって
それが「当たりまえ」になって
不平不満を探したり言ったりして・・・。


「ありがとう」に目を向けるか
不平不満を探すかは自分自身だと思う。


「ありがとう」を「当たりまえ」にしてしまう心は
少し残念に思う。
「ありがとう」と素直に感謝することができるなら
多くを味方につけることができる。


実は「ありがとう」という言葉は
自分自身への一番の応援言葉なのかもしれないと思う。


辛い経験も目を向ける方向を変えて
例えばその経験がなければ
出逢えなかったご縁に感謝することで
少しだけ自分が癒されるかもしれない。


心が辛くなる方向に自分の目を向け続けることは
誰でもなく実は自分自身を一番苦しめている。
そうなる気持ちも何となくわかるけど
自分に優しくしないと自分が辛いから
すぐ近くにある「ありがとう」を探して
まずは自分を応援しようと思う。


「ありがとう」の言葉の力はすごい。
感情はこめなくてもいいから
ただ呟くだけでいい。
そしてその言葉に「素直さ」がそれにプラスされれば
その後の自分の人生が輝いてくる。


変えることができるのは
「自分」と「未来」だけだから・・・。



スポンサーサイト
プロフィール

あっこ&かーこ

Author:あっこ&かーこ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。