FC2ブログ

目標を掲げる

遠すぎる希望や目標は時にはストレスになります。
しかし、頑張っても手に届かなない目標ではなく
届きそうな目標を掲げることはとても大切だと思います。

そして、その目標を達成するために、
自力だけではどうすることもできなくて
他力も必要なら、
すんなり誰かに助けをもとめる
良い意味での「したたかさ」
を持つことも大切だと思います。


協力してくれる人は、求めれば
きっといると思います。
一人で頑張らないことです。


先日、伊織さんが熱海で治療されるというので
どうしても会いたくなって会いに行きました。
赤ちゃんが欲しい・・・
沢山悩まれた結果・・それでも欲しい・・
そういう思いを達成された伊織さんに
会ってみたかったんです。


「今年こそ赤ちゃんを授かるようにって
言ってたら本当に来てくれたね!
有言実行だね。」

って笑っていうと、

伊織さんも笑って、

「愛君がいるから死にたいって
もう思わなくなった」

って言葉を詰まらせて言っていました。



その言葉の奥に、
どれほど沢山苦しんで悩まれたのか・・という
ことも感じ取ることができました。



人は希望があると強くなるし、
目標があると変わるんだなって
感じました。


伊織さんが遠くから
熱海まできて治療されたのも、
家族のためにも、
もちろん、ご自身のためにも
良くなりたい
その一心だと思います。
すばらしいと思いました。



以前ある大切な友達に、
かーこが良くなったらどうしたい?
って聞いたら


「お風呂に入りたい」


っていっていたというのを
聞いたことがあります。


健康なら当たり前にしていることを
希望にしている目標にしている人は
沢山います。

それは、ずっとそれを我慢している
ということです。
当たり前ってことは
この世に存在しないんだな・・と
思います。


私は、彼女が本当にその目標を
叶えてほしいと思います。

少しでも良くなって、
お風呂に入るのを目標にして
それをクリアしてほしい・・
そしてそれができたら、

また少し手の届く目標を作って・・
そしてそれをまたクリアできるように、
それまでは色んな人の助けを
遠慮なく借りて達成してほしいと思います。


良くなって、大好きな人にご飯を作ってあげたい・・
良くなって、少しだけ座りたい・・
手に届かない目標ではなく
今の自分が手に届きそうな目標を
自分で掲げて欲しいと思います。


かーこも寝たきりのとき、
座ったり歩いたりしたいな・・という
ことを言っていました。
こんなになるなんてね・・と
悲しそうな表情だったのを思い出します。


自力で難しかったら
誰かの笑顔をみること、
誰かを笑顔にすることが
自分の喜び・・と語るような
沢山の優しい人の助けを
どんどんと借りてほしいと思います。


先日ご紹介した
一分で感動の今日の話の中に、
あるがん患者さんのお話しが
紹介されていました。

その患者さんは、娘さんの卒業式まで
生きたい・・そういう希望を捨てないで、
その通り、余命をどんどんと
ご自身で延ばされたというのです。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


「例えば希望を持って生きている人のほうが、
がんと闘ってくれるナチュラルキラー細胞が
活性化するという研究も発表されています。

    中略

「希望」が体の中にある見えない3つのシステム、

内分泌、
自律神経、
免疫を活性化

させたのではないかと思います」


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


絶対に治らないというようなことを言われたり
あと何か月の命ですと
死の宣告をされたような人が
まったくその記録を更新されて
生きている話はよくあります。



そこに共通するのは、本人の希望や目標が
あるのだと思います。


その希望や目標が、目に見えない自分の細胞へ
働きかけているのだと思います。

医学のことはわかりませんが、
科学的にもデータとしても
証明されているというのは
とても興味深いことです。


どんな小さな目標でもよいので、
まずは、自分なりの目標を
持ってほしいなと思います。


その目標の先には、
また違ったものが見えてくると
思います。
スポンサーサイト



プロフィール

あっこ&かーこ

Author:あっこ&かーこ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード