スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

原点を見つめて


昨日の報道ステーションを観ることが
できなかった方は早めに
こちらで見てくださいね。
(UPしてくださった方
ありがとうございました。)


また、報道ステーションへのお礼および感想などは
こちらへ。 
テレビ朝日はスーパーJチャンネルに
続いて真摯に脳脊髄液減少症の
問題を受け止めてくださって
心から感謝します。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

原点を見つめる。

企業としての倫理はあるのか?
医師としての使命感はあるのか?
政治家として国民を守る意識はあるのか?


損保の対応・・・
私の担当者は上司に掛け合ってくれたという。
「本当に苦しまれた患者に対して
会社の対応はいかがなものか!」と。
でも私には個人の感情は組織の中では通用しないので
組織人としてこのような対応を取らざるを得ないと
申し訳なさそうに言った。
納得がいかない点もあったが
これから何年もかかって裁判をするストレスに
私は正直耐えられないと思った。


医師の対応・・・
私がお会いしたお医者様は良い方ばかりだった。
病を知らない先生はいたものの
患者を救済しようという感情はお持ちの
お医者様ばかりだった。
しかし・・・昨日の放送で出てきた福音という言葉に
異様なまでの違和感をもったのは私だけだろうか?
言葉尻を捕まえてどうこう言いたくはないが
福音とはかけはなれた診断基準だと私は感じている。
高いところから低いところの人たちへ
高いところから発せられた言葉に私は感じた。
一度、おりてきて患者の救済にあたってほしいと願う。
そして、批判されながらも救済し続けてくれた
お医者様達のように
突き動かされる感情で治療にあたってほしい。
山王病院の高橋医師が治療後泣き崩れた私に
「この現状を見てみろと僕は思う。
 良くなっていく患者さんの笑顔をみると
 僕は治療はやめられない。」
こう仰ってくれた。
この先生に辿り着いて本当に良かったと私は思った。


政治家さん・・・
長妻前厚生労働大臣に署名を提出した際
次の診療報酬改定で保険適用をと
おっしゃってくれましたよね。
また2年後ですか?
何回も何回も・・・・・
自費でブラッドパッチをしている患者さんがいるのですよ。
政治家皆さんの力を持っても
本当に苦しむ患者さんを救済できないのですか?
周知徹底もお願いしましたよね。
私の住む県なんかでは
それもなかなか進んでない感じがします。
医療現場、教育現場、免許センター・・・
現場で皆が知っていなければいけない病だと思いますよ。


国民を・・・患者を・・・顧客を・・・子供を・・・
弱者にしてしまったのは
難病にしてしまったのは
ただ原点を忘れてしまった心
そこに原因があるのかもしれない。



スポンサーサイト
プロフィール

あっこ&かーこ

Author:あっこ&かーこ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。