スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

道筋

先日、懇親会の席である男の子に
「病気のお話聞きました!」
と突然言われた。

その方のお父様にお世話になったことがあり
お父様に以前お話していたので・・・
私の話をご自宅でされたみたいだ。

「そんな病気があると知らなかった・・・。」

としみじみと話されていたようだ。

そしたら、横に座っていた女の子が
何の話かわからないといった感じで
ポカンとしていたから
啓蒙というほどではないけど
私が闘病に至った経緯、
みんなの前から消えていた2年間のこと
そして・・・現在のこと、
私なりの思い・・・
色々お話しをした。

私が驚いたのはここからだった。

その方の遠い親戚に
交通事故で首を痛めて
現在は電動の車椅子を使って
生活をしている方がいるとのことだった。

その方に・・・

「いつ、どうなるかなんてわからないから
 今を大切に生きなさい。」

と言われたことがあると教えてくれたのだ。

実は私も同じことを彼女に言ったから
遠戚のことを話してくれ
その方から同じことを言われたと教えてくれた。

高知という田舎には
病名にたどり着けない環境がある。

そんな中で・・・
首を痛めて車椅子・・・。

本当に頚椎だけの問題なのか?
私も首が完全におかしくなっていたし
首が痛くてたまらなかったけど
腰椎から髄液漏があった。
腰からと聞いたときは
首だと思っていたからすごく意外だった。

なかなか動かない病に
力不足ともどかしさを感じる。

どうか・・・お医者さん
自分の知識外の症状をもつ患者さんを
心の病に押し込まずにいてほしいと思う。

首を痛めたなら治すには何が良いとか
髄液が漏れている可能性があれば
どこどこへ行きなさいとか
道筋だけでいいから
教えてあげてほしいと思う。



スポンサーサイト
プロフィール

Author:あっこ&かーこ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。