FC2ブログ

蝶になって

今日、仕事中ラジオから流れてきた話に
私は固まってしまった。
お聴きになった方もいるかと思うけど
秋田県に住む50代の男性から
ご自身の弟さんへのメッセージだった。


弟さんは人生のほとんどを
交通事故の後遺症で苦しめられ
今年・・・自ら命を絶ったそうです。

弟さんは今から20年ほど前、
激しい追突事故に遭ったと言います。

その事故は・・・
この事故でよく生きていたなというような
そういう事故だったそうです。

事故から体調を崩し
その後、弟さんは鞭打ちに苦しめられ続け
目に見えない苦しみだから
お兄さん自身、弟さんを時には
叱責するようなこともあったと言います。

弟さんはもともと寡黙な方だったようで
そういう言葉にも反論せず
じっとその言葉を飲み込んでいたようです。

時には甥っ子さんや姪っ子さんからもらう手紙に
とても喜ぶような、
心優しい穏やかな弟さんだったといいます。

弟さんが亡くなった日
蝶がヒラヒラとお兄さんの周りを飛んできて
お兄さんは一瞬で弟さんがやってきたとわかったそうです。

写真を撮ろうとすると羽を広げ
心も身体も自由になったよと言っているようでした・・・と。

メッセージの最後に

弟さんは優しかった・・・
楽になったんだな・・・と。



私はラジオから聴こえてくるこの話に
これは・・・と思いボリュームを上げた。

横に座っている女性の事務員さんに
私は自分の経験をお話ししていたので
彼女は聴き終ると大粒の涙を流していた。

もしかして・・・
弟さんは脳脊髄液減少症だったのではないか?

ラジオメッセージから
鞭打ちという言葉は出てきたけど
脳脊髄液減少症という病名は
最後まで一度も流れることは無かった。

事の真相はわからないけれど
私は・・・聴かされたと思った。


こうして今もなお自分の苦しみの原因が分からず
ご自身を攻め、一人耐えている方がいる。

何十年も昔の事故から長い間耐え続け
一人涙を流している方がいる。

髄液漏れは
とてつもなく辛い症状を引き起こす・・・
このことを私は知ってほしいと思います。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・





オンライン署名

紙面による署名



Twitterボタン
Twitterブログパーツ

スポンサーサイト



プロフィール

あっこ&かーこ

Author:あっこ&かーこ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード