スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホ・オポノポノ

先週、高校時代の親友と
ホ・オポノポノで有名なKR女史の講演に行ってきました。

ホ・オポノポノについては
日本では今年、長崎と高知で講演が行われたようで
そういう講演を自分の生まれ故郷で聴けるなんて
幸運な機会を得たとお導きに感謝しました。
東京など県外からもお客さんが来ていたようで
会場は開園と同時にほぼ満席でした。

ハワイの伝統的な問題解決方法である
ホ・オポノポノについては
私も病気をして始めて知りました。

身体がどうしようもなく辛くて
耐えるしかなかった時に
友人が心配して電話をくれ

私はその時、ただ泣きじゃくって
布団で横になったままで

「誰も気付いてくれなかったからこんな思いをするんだ。」
とか
「こんなに酷くなるまでお医者さんもほっといて
 だから私はもう治らないんだ!!!」
とか悔しく悲しい思いをその友人にぶつけてしまいました。

その時に
友人も半分泣きながら

「かーこ、何も考えなくていいから
 この4つの言葉を唱えて・・・。」

と教えてくれました。

それが・・・
「ごめんなさい」
「許してください」
「ありがとう」
「愛しています」

小林正観さんの著書で
「ありがとう」
を唱えると病気が良くなると読んでいたこともあり

私は藁にもすがる思いと
ただ心が穏やかになりたくて
特定の人に対して言うのではなく
何も考えず呪文のように
この4つの言葉を唱え続けていました。

言いようのない悔しい思いが
この言葉を唱えていると
すっと楽になり
身体は辛くても心が緩む・・・
そんな感じがしました。

言葉には魂があり
美しい言葉を遣っていくということは
大切なことだとその時に痛感しました。

講演はすばらしい内容でした。
KR女史と同じあの空間に
自分も友人と一緒に居ることが出来たことが
幸せなことであり嬉しく感じました。

最後、本にサインをしてもらった時
自分が病気で苦しんだこと
辛いとき友人に教えられ
この4つの言葉を唱えて心が楽になったこと
そして今回元気になって
導かれるように講演に参加できたことをKR女史に話し
感謝とお礼の言葉を伝えることが出来ました。

そして握手をしてもらった時に
「体験談をいつか連絡して教えてくださいね・・・。」
と言ってもらいました。

今回も友人が講演を教えてくれて
連れて行ってくれたんだけど
あれからずっと楽な気持ちでいられる自分がいて
心のメンテナンスに良い機会を得て良かったなと
そんなふうに今・・・感じています。

そして・・・
これからの生き方に
ホ・オポノポノの考え方を取り入れていきたいと
思っています。



スポンサーサイト
プロフィール

あっこ&かーこ

Author:あっこ&かーこ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。