スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まつもと泉さんと同じ・・・

NHK放送ご覧になられた方も多いと思います。
脳脊髄液減少症の患者の声を
漫画家のまつもと泉さんが代弁して下さっている
そんな気がします。

まつもと泉さんの報道

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
出産により繊維筋痛症を発症され
自ら死を選択してしまった
元日本テレビアナウンサーの大杉君枝さん
まつもと泉さんは彼女のことを
ご自身のブログで紹介されています。

まつもと泉さんの記事

私も慢性疲労症候群や繊維筋痛症と診断された方の中にも
脳脊髄液減少症患者はいると思います。

私自身も触られるのも嫌というほど体中が痛い経験も、
ほんの少し玄関からマンションの入口まで歩いただけで
疲れきって座り込むという経験もありました。
夜中に脳の中が動き激痛で飛び起き
這って薬を取りに行ったことも・・・

事故から7ヶ月と早期に診断がついた私も
健康な人なら40%~60%残るといわれる造影剤も
RIシンチで8.1%と低く、
かなりの髄液漏れと診断され
根深い症状まで経験してしまいました。

生きている1分1秒が辛くて
そんな状態だったから主治医の高橋先生に
BPの前「もう生きていけません」と訴えました。
今、生きていられるのはBPのお陰です。

髄液の循環異常は様々な原因不明とされる病を
引き起こしている気がします。
更なる研究が進み医学が進歩して
このような病気で
自ら命を投げ出してしまう方がなくなりますように・・・

まつもと泉さん、病気のこと正確に伝えてくださって感謝です。
本当に有難うございました。


スポンサーサイト
プロフィール

Author:あっこ&かーこ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。