スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブルーベリー

脳脊髄液減少症になって
目の症状が出る方が沢山います。
例えば、ピントが合わないまぶしい
急激な視力の低下等

私は脳脊髄液減少症になって
数え切れない症状をかかえたものの
幸い目の症状だけ実感として
あまり感じませんでした。
とはいえ、脳が拒絶反応をおこし
字が読めないなどの症状はありましたが・・・。

篠永先生が以前
この病気にはブルーベリーがいいと
発表されたようで
あっこがそれをみつけ、
東京に居るときから
あっこが買ってきてくれた
ブルーベリーを
毎日のように食べていました。
それまではほとんど食べたこと
なかったのですが
なかなか美味しくて・・・。

私はもともとあまり視力が
良いほうではありませんでした。
両目とも0.5くらいで
運転の時には
眼鏡をかけなければいけなくて、
夜なんかは全く見えないので
去年事故に遭う半年前に
眼鏡を新しくしました。

そして、今回免許の更新のとき
びっくりしました。
視力が両目とも1.0くらいになっており
確かに夜もかすむことなく
目が良く見えるのです。
だから、眼鏡不要で免許更新が
できてしまいました。
凄いことです。

ブルーベリーの中に含まれる
アントシアニンという成分が
視力回復や粘膜の修復に役立つみたいです。

高知の実家の近くのスーパーに
ブルーベリーが置いてなくて
最近はビルベリーという
サプリを飲んでいます。
ビルベリーに
疲労回復にも良いといわれる
コエンザイムQ10が入っているものです。
コエンザイムQ10はこの病気の方なら
聞いたことがあるのではないでしょうか??

ビルベリーはブルーベリーの3倍の
ポリフェノールやアントシアニンを
含んでいるようで
月にしても3000円くらいなので
このサプリを愛用することにしました。
それに、冷凍ブルーベリーとか
干しブルーベリーとかを
ヨーグルトに混ぜて食べたりしています。
値段も全然高くありません。

身体の中に入ってみるわけにもいかないので
硬膜修復に役立っているのかは
わかりませんが
脳脊髄液減少症患者の命の恩人でもある
篠永先生が仰っているので
間違いないと思います。

傷口修復や粘膜再生の効果があると
いわれているアントシアニンは
目だけではなく
身体の中にある傷口修復にも
効果があるような気がします。

目のほうは既に実感しています。
明らかに視力が上がりました。
まったく目のことに期待せず
この病気に良いと聞き
本当に美味しいから食べていた
ブルーベリーで
愛用期間3ヶ月にして
目にこのような効果があるとは
思いもよりませんでした。
これは、この病気の患者さんに
お知らせしてもいいのではないかと思います。



スポンサーサイト
プロフィール

Author:あっこ&かーこ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。