スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

脳脊髄液減少症に光を・・・

高知に帰って、早くも2週間になろうとしています。
帰ってから、免許の更新や買い物、それから
これから通う病院を決めたりと
時間があっという間に過ぎていきました。

私は今、家から車で15分くらいのところにある
脳神経外科へ通うことにしました。
高知では割と大きい病院です。

実はそこの病院に、今年3月にも体調不良で
行ったことがあります。
その時は、MRIを撮り、院長先生に
「異常ありません。運動してください。」
と言われました(苦笑)
そして、真面目にも私運動していました・・・。

そして、6月に再度行ったときに
私があまりに酷い状態だったもので
先生が驚いて、
「毎日でも点滴に来なさい。」
といってくれたという経緯があります。

点滴を断られた整形外科に再び行く勇気もなく
そういう経過を知ってくれているので
そこに通ってみようかと思い決めました。

ここ最近バケツをひっくり返したような雨が
突然降り出したりして、
正直今の私の体にはきついものがあります。
だから、点滴してもらったりして
なんとか日々を乗り越えています。

私はBPの効果をとても感じています。
ただ、回復にとても時間がかかる
病気だと改めて感じています。

どんな病気もそうだと思いますが
早期発見・早期治療が
本当に重要だと思います。

この病気にかぎっては
患者にとっても、社会にとっても
そして、保険会社にとっても
絶対いいのです。

人の体はそれぞれで
治療が遅れ、
体がダメージを受けすぎた方などは
残念なことにこの病気の
最後の砦のように考えられている
BPの治療効果を実感できない方も
いらっしゃると思います。

けれども、必ず他の治療法や薬があるはずです。
プラセンタなどはその一例かもしれません。
残念ながら、高知にはプラセンタは
注射しかありません・・・。
この病気によく効く薬も
今は知られていないだけで必ずあると
私は思います。


とにかく、この病気に
光があたってほしいと願います。
多くの患者が救われます。
日々、辛い体で皆なんとか耐えています。
日本は人の命を大切にする国であって
ほしいと思います。


スポンサーサイト
プロフィール

Author:あっこ&かーこ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。