スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

笑顔で帰りました。

11月1日にかーこは家族のもとに帰りました。
高校卒業後、二人ですごした大学生のとき
以来、こんなふうにまたかーこと生活できる
とは思ってもいませんでした。

振り返ると、4か月とても長かったような、
短かったような・・・そんな時間でした。

かーこは辛いときを経験し、快復を経験し、
同じ病気の人をたくさん知り、
そして、この病気を知りました。
私も、かーこのそばでこの病気を
知りました。

署名活動をつうじて、
多くの友人、そのご家族、
友人のお父様で、整形外科の院長をされている
先生までが署名してくださっています。
交通事故で最初に行くには、整形外科なので、
本当に有難いと思います。

また、協力してくださる方のなかには、
命と向き合う難病を患っているかたや、
難病を経験している方も多くいます。
皆様の苦しみがなくなりますようにと
祈らずにはいられません。

ご協力してくださっています皆様
本当に、ありがとうございます。

この署名活動については、明美さんの
ブログより知りました。明美さんが
取材をうけて、静岡の新聞にのりました。
来年早々に、皆さんから集まった
署名を国に届けたいと思っています。


かーこが、命のリミット・・と本当に消え入る
声で電話をかけてきた6月泣き顔
7月早々にわたしのところへきて、
その後、2度の治療をうけ、
11月、笑顔笑顔で帰って行った姿を
私はきっと一生忘れないと思います。

今、晴れ晴れとした気持ちで思うのは

かーこを連れてきて良かった・・
生きていてくれて良かった・・・

・・ということです。

急な坂道を落ちていったかーこが
これからは、ゆっくりゆっくり、
たまには休みながら、こんどは
大切な家族と手をつなぎ
登っていってほしいと思います。
スポンサーサイト
プロフィール

Author:あっこ&かーこ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。